こころからだしなやかに


by pconobuko

村のお地蔵様

村のはずれ春のお地蔵様。
f0208760_10332221.jpg

冬の間はお花も造花が供えてありました。が、春とともにきれいな生花が供えられています。
f0208760_10334566.jpg

お地蔵様の中にお賽銭があります。ほとんど10円玉。
そこにときどき果物やお菓子が供えられます。右手前に飴が2個あります。
お地蔵さまは食べられないとおもいます。如何にしたらいいものか?
お賽銭はときどき少なくなったり、無くなったりします。あるとき「このお賽銭でお花を用意します。」
と書いていりました。わたしはお供えはしませんが、お花の水をかえたり、枯れたお花をとりのぞいています。
周りのさくらの花も間もなく咲くでしょう。

[PR]
by pconobuko | 2011-04-10 10:41 | パソコン練習