こころからだしなやかに


by pconobuko

わたしの3丁目の夕日

f0208760_1639593.jpg

1964年オリンピックの年。今から48年前。TVが流行りだしたころ。
映画を見ながら自分たちの生活と比べていました。
近所のお金持ちの家から順にTVが入りました。みんな羨望の眼で見ていました。
我が家も向かいの大きな商売屋さんに入りました。近所中の人が見に行きました。
その大金持ちの商売屋さんは今はどこへ行かれたやら影も形もありません。栄枯盛衰を思います。
今はどこの家にも車・PC何でもある。各家は経済的較差はないということですね。
昔は懐かしいですが、今の暮らしを感謝していきます。


[PR]
by pconobuko | 2012-02-09 16:55 | パソコン練習