こころからだしなやかに


by pconobuko

高野悦子さんのお母さん

f0208760_17412440.jpg

誰でも自分の親には適わないと思うでしょう。
高野さんのお母さんは96歳で亡くなられた。
高野さんは仕事しながら一緒に住んで世話をしておられた。家政婦さんやいろいろな人の手をかりながら。
副タイトルが「老いに負けなかった人生」
世話する方も負けない老人の世話は大変。とても参考になりました。
今から「老いに負ける」練習をします。
高野さんは「岩波ホール支配人」あまりピンとこないが
外国へ映画の買い付けに行く仕事もされていた。映画「八月の鯨」が一番印象に残っています。

[PR]
by pconobuko | 2012-03-17 17:52 | パソコン練習