こころからだしなやかに


by pconobuko

褒める先生・褒めない先生

お稽古事をしている。
以前の先生はうん十年習っていたが褒められた記憶が無い。仲間の人が
ぼやいておられた。「どれだけ練習していっても少しも褒めてくださらない。」
わたしはいつも「自分で自分を褒めたらいいよ。わたしはそうしている。」と。
いま教わっている先生はその都度「どこどこが良くなった。次の課題はこれこれです。」と言われる。
この種の仕事をしていた自分はさてどちらのタイプだったか?
今は手遅れ。ゴメンナサイの世界におります。
f0208760_17294582.jpg
f0208760_1729251.jpg

もう夏の花が咲きそろいました。

[PR]
by pconobuko | 2012-06-22 17:31 | パソコン練習