こころからだしなやかに


by pconobuko

町の花壇と歌

我が家の花壇自慢をしましたが
f0208760_16444291.jpg

f0208760_1645875.jpg

f0208760_16453479.jpg

この花壇は小杉町の図書館の向かい側にある。
ときどき図書館へ行ったときに見に行く。
夏の暑い日もボランテイアの人たちが手入れをされている。えらいなと思います。
今日は秋晴れの日。花壇は日に映えてとても美しい。
まもなく公民館まつり(11・3)
老人会と婦人会のコーラスのお手伝いを今年もしている。
10月に数回の練習でステージ、促成栽培。
今日の午前中は老人会の人たちと歌う。
ステージでは
・汽車
・ばらが咲いた
・こきりこ
60、70代の人たち、20人あまり。何回も繰り返し歌う。
「ここが分かりにくい。」「ここをゆっくり歌ったらよい。」「ここが揃わない。」意見がでる。
感心します。我が合唱MITUは先生が主導、生徒はおっしゃるとおりにもくもくと歌う。
今晩は婦人会コーラス、どんな歌になるか楽しみ。婦人会は
・くつがなる
・大きな古時計

[PR]
by pconobuko | 2012-10-25 16:56 | パソコン練習