こころからだしなやかに


by pconobuko

銘仙の着物

今日は俳句の日。司会が順に回ってくる。今日が司会者。
事前に司会者にはみんなの句が送られてくる。
中に「母の形見の銘仙・・・」という句があった。一番上手いと思った。
思いついて「銘仙のリホーム服」を着て行った。
f0208760_1721383.jpg

f0208760_17212689.jpg

hanamomoさん作のロングベスト。
銘仙で盛り上がりました。わたしぐらいのものは誰でも「銘仙」の着物を持っている。
モデルに銘仙の着物を着て行ってよかった。分からない人や男性もおられるから。
わたしはこれを着て一句ひねって行きました。
・銘仙の リホーム着るや  秋の午後
これは提出はしません。
「母の形見・・・」を出された人は「特選」になられました。が、わたしもこの方の作品を選んだのでうれしかったです。ちなみにわたしも「秀句」として選んでいただきました。私の作品は
「黄昏や芙蓉ぽっかり明かりつけ」

[PR]
by pconobuko | 2012-10-29 17:30 | パソコン練習