こころからだしなやかに


by pconobuko

新湊・きっときと新鮮市場へ

久しぶりにあの大きな橋を渡り「きっときと新鮮市場」へお昼を食べに。魚も買いに行く。
魚は鱈の一夜干しを買う。けっこう観光客が来ておられる。いいことです。車のナンバーを見る。
長野・岐阜ナンバー。やはり海の無い県ですね。みなさんどんと魚を買っておられます。
f0208760_1584642.jpg

広場の上に絵が描かれています。
魚がカラフル、形もいろいろ、のびやかに頭の上で泳いでいます。。「いみず苑」(知的障害施設)の人たちの作品です。

[PR]
by pconobuko | 2013-05-20 15:10 | 食べ物