こころからだしなやかに


by pconobuko

本・句集「朝のおと」

富山県内の視覚障害をもった12人の人の俳句です。
途中障害の人たちが俳句に出会い、そして綴られた俳句。
じっくり読ませてもらいました。
・秋刀魚焼く袋小路に子らの声
・猫の恋寝つけぬ我に厨酒
・こぼさずに子が注ぎくれし温め酒
f0208760_17213710.jpg

臭覚・聴覚・触覚で綴られた句集。元気がでました。

[PR]
by pconobuko | 2013-07-22 17:23 | パソコン練習