こころからだしなやかに


by pconobuko

すごい雷雨の中を

今日の雷雨はすごい。なのに約束の施設へ行く日。
フルートを吹く。「浜千鳥・シューベルトの子守歌・琵琶湖周航の歌」の3曲。
馴染の薄いシューベルトの子守歌も知っている人がおられた。他の二曲は知られている。
フルートを見せて「この楽器は何でしょう?知っていますか?」と聞くと男性の方が
「フルートです。自分はオーケストラ(?)にいました。」
「何の楽器ですか?」コントラバスです。」と。
そして合唱もしていた。「テナー」を歌っていたと言われた。歌声は伸びのある声。なるほどね。
f0208760_16294015.jpg

帰りは高速道路パーキングのレストランでテイータイムをする。このひどい天候、人はまばらでした。

[PR]
by pconobuko | 2013-08-23 16:27 | 食べ物