こころからだしなやかに


by pconobuko

珈琲哲学で食事

「珈琲哲学?」何のこと、何のお店と初めは思った。やがてここはイタリアンのレストランと分かった。
友達とは何回か行っている。
昨日は夫と食事に行き、お目当ての店は車がいっぱい。
「珈琲哲学」へ入る。
f0208760_1723275.jpg

夫はどこへいっても「丼物」卵丼、かつ丼など。ここにはこんなメニューは無い。
夫はドリアン、わたしはパスタ。
飲み物は夫は「生チュージョッキ」、わたしは「ロイヤルミルクテー」。
f0208760_17135676.jpg

おしゃれな感じ。ビールの二倍くらいの値段。さすがロイヤル。飲んでも飲んでもポットのテイーは無くならない。
残せばいいのに慾にかかって飲む。お腹いっぱい。味はどうだったか?おごりなのでなるべく高いものにした。

[PR]
by pconobuko | 2013-09-22 17:21 | 食べ物