こころからだしなやかに


by pconobuko

かぶらすしと年賀状事情

昨は2人から「かぶらすし」をもらいました。
f0208760_16551513.jpg

K子さんからは毎年もらいます。期待して待っています。
が、年々作るのがからだに応えると言われます。親戚などにもたくさん作って送っておられます。
ほっぺが落ちそう。来年は来年、頂けるあいだは幸せ。
f0208760_16571772.jpg

これはY子さん(mitu・コーラスフレンド)からはじめてもらいました。
「たいへんだったね。」と言ったら「簡単や。」とあっさり言われました。両方の味を楽しみました。
f0208760_16571772.jpg

Y子さんはコーラスではわたしの隣。
「今度、年賀状送るね。」と言われた。わたしは、
「返事出さないよ、賀状段々、少なくしたいから。どんな賀状書いた?」、
Y子さんは
「来年の干支の午を賀状に自分で描いた。」と、
「そんなら見てから返事書くかもね。わたしもいつも賀状に絵をかいているよ。」
と可愛くないわたしでした。
賀状はこの頃、何枚か「これで賀状を止めます。」という人もおられます。

[PR]
by pconobuko | 2013-12-18 17:07 | 食べ物