こころからだしなやかに


by pconobuko

これ何だ?

f0208760_1734396.jpg

f0208760_1735649.jpg

午後いつもの山手にある施設へ音楽セラピーに行く。
後玄関の壁に干し柿が干してある。白い粉がふいて美味しそう。
職員さんに聞いてみた。
「これ作られたの?」
「そうです。作ったけどもうダメでしょう。」
「そんなことないよ。」と1つもぎ取って食べてみる。とても甘い。
職員さんも食べてみる。
「甘いね。白い粉はカビがはいたとおもっていた。」
が、不安げであった。柿は干しあがったらとても小さくなる。甘いけど種ばかり。
甘くて小さな柿の行方が少し心配。
f0208760_1747643.jpg

柿の木の畑です。

[PR]
by pconobuko | 2014-02-10 17:48 | 食べ物