こころからだしなやかに


by pconobuko

マイナーな国へどうして?

どうしてアイルランドへ?
ツアーの人たちから聞かれた。みなさんは世界中もう行きたいところは
行きつくした感じ。自分も北の国へ行っていない。
それよりも月2回の
「気の講座」でS先生から「バッチ博士のフラワーレミデイ」の講座を受けている。
※「フラワーレメデーは花のエキスでこころ・からだを治す。ネットで検索あれ。
これらはイギリスの北部からアイルランドに咲く花が主なのです。
f0208760_11121117.jpg

これがイギリスから取り寄せた「フラワーレミデイ」です。
この花の咲いている国と花を見たかった。花は38種類。クレマチス・インパチエンス・オリーブ・ロックローズ・
ワイルドローズなど。花は現地ではほとんど見つからなかった。が、道の縁の花が美しい。
今我が家で実っている「ブラックベリー」が道縁のあちこちに花を咲かせている。「フクシヤ」のかわいい花も
大きな木に咲いている。みんな野に咲いている。
以前イギリスから取り寄せた同じ品物を探し回る。見つかったのです。
初めは「薬屋」へ行く。無かった。次はお香や仏さんの並ぶ店へ入る。似たものがあったが確かめる
時間が無かった。現地ガイドさんに聞いたらネットで調べて「自然食品」の店を教えてもらう。
身振り手振りで話が通じた。ここに同じものが見つかった。以前買ったもの値段は定かでないが安いような気がする。が、現地で見つかりとてもうれしかった。

[PR]
by pconobuko | 2014-07-07 11:31 | 旅行