こころからだしなやかに


by pconobuko

葉鶏頭が骨折とあけび

前夜の雨風で葉鶏頭が折れていた。数ミリしかつながっていない。
そしてぐったり萎れている。ダメモトで名医のくまさんが手当てをしました。
翌朝みるとピンピンシャンシャンしているではないか。
f0208760_1615910.jpg

あまりリアルに撮れていないがピンシャンしているのです。
f0208760_1616482.jpg

ひょろりとしている後ろの葉鶏頭はもう寿命がきています。が、名医のお蔭で
骨折も治りまもなく大きく成長するでしょう。
f0208760_16312778.jpg

氷見の人からアケビをもらいました。先日のムベをくれた人と違います。
このアケビの行方は
・A子さん50代東京生まれ。食べたことも見たこともない。ひとくち食べる。口から種を出せない。
                  吞みこめない。大騒ぎ。要らないという。
・B子さん東北・岩手生まれ。50代、懐かしい、よく食べた。家族も食べる。どんともっていく。
・わたしは懐かしい。が、家族は食べない。2つ3つだけもらう。
このメンバーは今日の音楽セラピー・ピアノトリオ(ひまわり)のメンバーです。

[PR]
by pconobuko | 2014-10-02 16:29 | お花