こころからだしなやかに


by pconobuko

秋は旅・みどりの窓口

秋は旅、旅は秋。
みどりの窓口へ旅のチケットを買いに行く。
f0208760_1741413.jpg

ジパングを使う4人旅のチケットです。
4人分です。みどりの窓口さんは支線が入ったり面倒かもね。
30分くらいして「お待ちどうさま、代金は〇〇円です」なんと安すぎます。
見たら片道キップの4人分。「あなたは・・・・・ですから・・・・・」ここで混乱。
なんとみどりさんは往復キップを片道分しかジパング手帳から取り出していなかった。
そこでやり直し。30分が1時間半かかりました。ここで腹を立てては女がすたる。
にこやかに「ありがとうございました。」と言って家へ帰る。
帰宅してバックを見たら財布がない。みどりさんへ電話をしたらありました。
取りに行く。またまた30分かかる。顔はにこにこしていてもだいぶ腹が立っていたのでしょう。
みどりさんは「たくさんお金が入っています。気をつけてくださいね。」と。
財布の中身は6ケタぶんの金が入っていたのだ。まあ、よかったことにします。

[PR]
by pconobuko | 2014-10-12 17:16 | 旅行