こころからだしなやかに


by pconobuko

パリの風景展・3兄弟

f0208760_12580523.jpg
今年も二口 正和展の案内がくる。
毎年同じ風景展なのに同じ景色を見に行く。
セーヌ川のほとり・モンマルトルの丘など耳にする景色。
パリの町中に、フランスの田舎にいる気分になる。
昨日は朝10時、きっかりに着く。静かに観る。
絵の中から風が吹いているような気分。この気分が大事・大事。

先日、夫の3兄弟夫婦が我が家で食事会をする。このメンバーだけで集まることは
ほとんどない。普通はこどもや孫や親せきがいたりする。
3兄弟は何もとくにしゃべることはない。ただいっしょにTVをみているだけ。
ときどき思い出したようにしゃべる。が、おだやかな時が流れていました。
たまにはこんな機会をつくるのもいいなとおもいました。

[PR]
by pconobuko | 2015-07-29 13:09