こころからだしなやかに


by pconobuko

カテゴリ:旅行( 94 )

空の雲が綿菓子のよう

どこが一番印象に残っているか?
1 空の雲・風・緑の木々草花・・・自然
f0208760_16361641.jpg

・ひつじ雲アイルランドの夏清し
f0208760_16365358.jpg

空の雲は見ていても飽きない。手が届きそう。空気が澄んでいるのでしょうか。
f0208760_16393851.jpg

2 アラン諸島の古代遺跡・ドン・エンガス。断崖絶壁に腹ばいになる。
f0208760_16431429.jpg

立つていると風に吹き飛ばされると言う。
これは想像以上にすごいものでした。写真で見るより実物が一番。
3 6日間のバス運転手マイケルさんは陽気な人
f0208760_16462562.jpg

愛嬌があっていい男のマイケルさん。
現地ガイドさんに「マイケルさんはいい男、「ナイスガイと言ったら通じますか?」
と聞くと「通じますよ。」と。「ユウ ナイスガイ」と言ったら、少しうれしい(#^.^#)。
が、KIさんがガイドさんにもう一度「日本のM・M・K」(もててもてて困る。は、なんと言いますか?
と聞いたら「DUBLIN BABY」(ダブリンは地名)と教えてもらいマイケルさんに
「YOU DUBULIN BABY!」と言ったら大笑いしてからだいっぱいで喜ばれた。
そして一緒に写真を撮りました。
これで旅の記はお終い。

[PR]
by pconobuko | 2014-07-11 16:58 | 旅行

旅の楽しみは食事も

旅のしおりの「食事案内」には
・フイッシュパイ・スモークサーモン・・白身魚のグリル・羊肉と野菜の煮込みなどが書いてあった。
毎食、野菜が豊富でうれしい。
f0208760_10153744.jpg

じゃがいも・人参・とまと・いんげんまめなど大きな皿にたっぷり。前菜としてでる。ほぼこれが定番。美味しいけどやがて飽きてきました。
f0208760_10174489.jpg

人参は砂糖をかけたように甘い。
その後は必ずケーキのデザートとコーヒー、紅茶。
f0208760_1020575.jpg

f0208760_10212243.jpg

食事は美味しくても半分くらい食べる。デザートもせいぜい三分の一くらいにする。
旅は一日3食そのまま食べれない。が、今回の旅は不思議なくらい「快腸」でした。
だから旅も「快調」でした。

[PR]
by pconobuko | 2014-07-09 10:27 | 旅行
どうしてアイルランドへ?
ツアーの人たちから聞かれた。みなさんは世界中もう行きたいところは
行きつくした感じ。自分も北の国へ行っていない。
それよりも月2回の
「気の講座」でS先生から「バッチ博士のフラワーレミデイ」の講座を受けている。
※「フラワーレメデーは花のエキスでこころ・からだを治す。ネットで検索あれ。
これらはイギリスの北部からアイルランドに咲く花が主なのです。
f0208760_11121117.jpg

これがイギリスから取り寄せた「フラワーレミデイ」です。
この花の咲いている国と花を見たかった。花は38種類。クレマチス・インパチエンス・オリーブ・ロックローズ・
ワイルドローズなど。花は現地ではほとんど見つからなかった。が、道の縁の花が美しい。
今我が家で実っている「ブラックベリー」が道縁のあちこちに花を咲かせている。「フクシヤ」のかわいい花も
大きな木に咲いている。みんな野に咲いている。
以前イギリスから取り寄せた同じ品物を探し回る。見つかったのです。
初めは「薬屋」へ行く。無かった。次はお香や仏さんの並ぶ店へ入る。似たものがあったが確かめる
時間が無かった。現地ガイドさんに聞いたらネットで調べて「自然食品」の店を教えてもらう。
身振り手振りで話が通じた。ここに同じものが見つかった。以前買ったもの値段は定かでないが安いような気がする。が、現地で見つかりとてもうれしかった。

[PR]
by pconobuko | 2014-07-07 11:31 | 旅行
f0208760_1894825.jpg

6月24日(火)成田発さん
ロンドン・ヒースロー空港~アイルランド・ダブリン着
12人のこじんまりしたグループです。
A夫妻 音楽好きな夫さん、絵の上手い奥さん
B夫妻 英語ぺらぺら夫さん、かわいい奥さん
C夫妻 A・B夫妻はリタイヤ組ですが現職50歳くらい
     奥さん英語ぺらぺら
D子さん一人参加
E子さんたち女友達。1人は以前ロンドンへ園芸の勉強に行ったそうです。
     ばらを育てている。
Kトリオ わたしたちkuさん(わたし)kaさん(かめさん)KIさん(小矢部フレンド)
      3人ともKがつく。
カメラの中は写真があり過ぎてなにがなんやらfごちゃごちゃ。ブログアップも止めようか
思いましたが分かるものと印象深いものをいくつかアップします。
ヒースロー空港のコンピユーター誤作動でみんなの航空カバンが届かなかった。
一日遅れで4個、4人分。2日遅れで全部届きましたが、添乗員はいつ届くか分からない。
ということでみんなでスーパーへ着替えや防寒具を調達に出かけた。いやはや。
旅はなにがあるやら一寸先闇夜なり。

[PR]
by pconobuko | 2014-07-05 18:27 | 旅行
26日(月)は小矢部園芸校のクラス会。小雨・曇り日。
f0208760_8295337.jpg

食事会と苗交換会です。
各自手持ちの苗木を持参する。
・ナス苗・オクラ・ピーマン・カボチヤ・キュウリ・甘ウリ・・・・・・花苗もいろいろ。
奇特なSさんは「白ナス」苗をどんと持ってくる。自宅ハウスで育てて。
わたしは持っていくものがない。が、今年は「小梅」の苗を一本だけ持参。
f0208760_8352533.jpg

眼下の砺波の散居村は麦の秋でした。
f0208760_8354574.jpg

ホテルの庭を見下ろすとヤマボウシが雨に濡れ、初夏をおもわせました。

[PR]
by pconobuko | 2014-05-28 08:40 | 旅行

3日目 藤城美術館へ

3日目 最終日 4月25日(金) 晴れ
藤城美術館へ
これが今回の目的地。
昨秋、賢治の旅へ行ったときたまたま「宮澤賢治記念館」で藤城清治の影絵展に出会った。
そこで那須高原に最近、藤城清治美術館ができたことを知った。4人で来春、そこへ行こうと約束した。
f0208760_11492880.jpg

f0208760_11495325.jpg

雑木林の中に館はある。緑の新芽が出かかっている。ことりの囀りが聞こえる。
館も周りの木々にとけあっている。賢治の記念館とまことに似ている。
f0208760_11524631.jpg

乗り物は何回乗り換えたことか。わいわいがやがや、おやつを食べたり居眠りしたりしながら
のゆったりとした旅でした。
藤城清治さんはことし米寿です。
作品はアンデルセン童話から広島の原爆ドーム、そして福島の原発事故まで制作されている。
まだまだ元気で世に作品をだされることでしょう。
・ほくほく線こちらは今が花盛り
・露天風呂さくらひとひら仲間入り
・仏像に手合わせいる異国人
・影絵展作りし人は米寿という
・晴れ女お天気マークも応援す

[PR]
by pconobuko | 2014-05-03 12:05 | 旅行
4月27日(日)晴れ
恒例のくりから山へ行く。八重桜と不動寺のお参り。
f0208760_1232046.jpg

八重桜は満開。
f0208760_1232452.jpg

この鳥居も石段も昔の儘。毎年行くが懐かしい。
f0208760_12334956.jpg

この草原でみんなでお弁当を広げていました。すみれやシャガの花が咲いている。誰も目にも
止めない。
f0208760_1240244.jpg

4月29日(火・昭和の日)くもり
歩くのにふさわしい天気。
つもさんの命名(BJの会)、これもいいね。6人参加。5年日記を見たら昨年7人、一昨年も7人でした。
足腰鍛えておいてくだはれ。
f0208760_12404829.jpg

石仏さんも見守っておられます。おかげさま。
f0208760_12415716.jpg

f0208760_12421915.jpg

いつものようにふき・わらび・ぜんまいと摘む。今年は多いようです。
くま情報やもう山菜取りもみんなは行かないのか。
いいことだらけの山歩きでした。

[PR]
by pconobuko | 2014-05-01 12:44 | 旅行
4月24日(水) 晴れ
2日目のいい天気。
鬼怒川温泉を出て定期観光バスに乗る。
1日バスの旅。日光は初めて。
境内は石段が多い。体力もいる。
f0208760_2014191.jpg

写真でよく見ていたから初めてと言う気がしない。
f0208760_2023299.jpg

平日のせいか観光客は少ない。
同じバスにメキシコからの人たちが5、6人おられた。
メキシコといえば♪ラクカラチャ♪の歌がある。一緒に歌う。
♪ベサメムーチョ♪もメキシコの歌だと教えられる。
通訳さんが盛んに「エステ」という言葉がでる。
聞いてみたら「エステ」は「~です。」ということでした。
f0208760_2092645.jpg

f0208760_2094562.jpg

「小さなお金で大きな買い物」をしました。
一億円札が7枚でななーんと「320円」。夢のような買い物でした。
この扇子で扇ぐと「ごくらく・よくらく」の」風が吹いてきました。

[PR]
by pconobuko | 2014-04-29 20:13 | 旅行

花・美術館・・・の旅

花と美術館・・・などを織り込んだ旅に出かけました。いつもの4人で。
1日目  あしかがフラワーパークへ
2日目  世界遺産・日光
3日目  藤城清治美術館  これがメーン

4月23日(水)晴れ
何回も乗り換えてあしかがフラワーパークへ。藤の花で有名ですが、うまく時期に合いました。
f0208760_9395086.jpg

f0208760_9405170.jpg

満開になれば右下のように咲く。が、これはまだ5分咲きくらい。
f0208760_94363.jpg

f0208760_9433469.jpg

花の種類も多い。しゃくなげ・つつじ・さくら・ばら・・・。一年中楽しめるようになっている。
これからは観光バスでどんどこお客がこられるでしょう。
f0208760_9443322.jpg

お天気はいいし気候も暑すぎずまことにいい日旅立ちでした。2日目、3日目も天候もよく
元気・天気・仲良く4人旅ができました。

[PR]
by pconobuko | 2014-04-27 09:50 | 旅行

新湊遊覧船に乗る

f0208760_13361832.jpg

お天気はいいし遊覧船に乗るにふさわしい日。
f0208760_13372725.jpg

5人んで行く。
おとな1,500円、こども800円。50分の乗船。
「内川遊覧(桜街道)・12橋めぐりというコースを選ぶ。
f0208760_13402596.jpg

かもめにかっぱえびせんを投げるとたくさん群れてくる。それがおもしろくておとなも子どもも100円のえびせんを買ってなげている。春の波は静か。こども達は大喜びの半日でした。

[PR]
by pconobuko | 2014-03-31 13:43 | 旅行