こころからだしなやかに


by pconobuko

カテゴリ:パソコン練習( 392 )

f0208760_1091799.jpg

ピアノの発表会。
f0208760_109327.jpg

みなみ(高1)とあかり(小5)は連弾をする。初めての組み合わせ。
「未来予想図Ⅱ聞いたことがない。家で練習。あっているやらいないやら。聴いても
ばばにはわからない。
f0208760_1094457.jpg

あかりは「遠くの鐘の音」みなみは「アルプスの夕映え」
発表会はどの子も上手い。どの子も続ければみんな上手くなる。

[PR]
by pconobuko | 2016-03-15 10:16 | パソコン練習

物置を整理する

物置を片つける。
f0208760_9122720.jpg

子供用バイオリンがまだ残っている。
不燃物にだすのはもったいない。
会う人ごとに「誰に上げればいいかね?」と聞いています。
f0208760_9124739.jpg

これはマンドリン、勤めていたS校にギタ・ーマンドリン部があったから買って練習した。
うん十年ぶりに開いてみる。弦も音もほとんどOK。誰かに使ってほしい。


[PR]
by pconobuko | 2016-03-11 09:18 | パソコン練習
f0208760_13205100.jpg

著者は東田直樹さんは21歳の若者、自閉症者。これは友達から
「あんた 読んでみられ。」と。借りたのです。
むかしこのような子供たちのいる学校に勤めていた。
自閉症の人たちは
・会話ができない
・意味のないひとりごと
・奇声や雄叫びをあげる
・跳びはねるなどの行動が一様である。
が、ほとんどの子は
・賢い
・記憶力が並ではない
天才と紙一重である。
著者の東田さんは自分の心の中をパソコンで文章にし本にされたのです。
問題行動にはみんな意味があり、心の中を文で書いておられます。
むかしの生徒A君、B君、C子さん、D子さん・・・と一人一人が思い出され
「わかってあげれなかったな。周りから理解されずはがゆかったろうな。」 と。
いま東田さんは」本の出版や講演活動をされています。海外までも。

[PR]
by pconobuko | 2016-02-24 13:33 | パソコン練習

今日のかんぽの宿は

f0208760_16151088.jpg
 。
今日のかんぽの宿はいつもの人たちと久しぶり。時節柄、ロビーにお雛様が飾ってありました。
4Fからの眺めはイマイチ。この時期晴れていれば立山連峰が美しいのに。
f0208760_16153427.jpg

昨日の恒例ふれあいフエステバル(チエロ・白鳥の会)が終わりほっと一息、
ホットな湯につかりいい日でした。
「チエロの音、聴いたことが無い。」というS子さんが聴きにこられました。
「たった15分の演奏時間だし、聴いたことない曲ばかりだし・・・」といいましたが。
先ほどメールで「チエロの渋い音色がよかった。」と言われました。
・アリア ヘンデル作曲
・ソナタ作品8NR 10  フイッシュ作曲
S子さんのために
・ふるさと
を加えて、会場のみなさんにも歌ってもらいました。

[PR]
by pconobuko | 2016-02-22 16:30 | パソコン練習

おひなさま

立春が過ぎると一気に春の気分。
f0208760_910114.jpg

4、5年前に自分に買いました。
一年中床の間におられます。
f0208760_9102598.jpg

これは玄関に。自分で買ったものと友達にもらったものです。
お雛様をかざると十分春の気分になります。
施設でも歌は
♪春よこいはやくこい♪を歌います。
昨日はフルートの練習会。
♪早春賦♪を吹きました。

[PR]
by pconobuko | 2016-02-14 09:15 | パソコン練習

コンサートは続く

昨日は春をおもわせるいい天気。
お出かけにもってこい。
f0208760_9324580.jpg

お寺で知人の家族の追悼コンサートがありました。
音楽好きなご夫婦、奥さんの三回忌としてのコンサートでした。
お御堂には80人くらいのみなさん。
・ピアノ・歌・フルートの三人の女性アーテストさん。
曲もお馴染みのもの。
聴いている人はからだをゆすったり、首をふったり。音楽にとけこんでおられました。
歌 ・アヴェマリア・庭の千草・夢路より・夜明けのうた・若者たち
・川の流れのように
フルートはスペインのセレナーデ・あなたなど。
こころくつろぐひと時に故人をしのびつつ聴きました。

[PR]
by pconobuko | 2016-02-12 09:40 | パソコン練習

今日の立山と昨日のこと

f0208760_15561775.jpg

今朝は運転が怖いくらい冷え込んでいました。が、いい天気。
そんな日の立山はなんとも言えず美しい。
f0208760_15563267.jpg

昨日は富山少年少女合唱団とチエロ(白鳥の会)とのジョイントコンサート。
「ふるさと」のチエロ伴奏で子供たちが歌う。
久しぶり子供たちの歌声を聴き清清しい気持ちになりました。
あとチエロアンサンブルは「エーデルワイス」「わたしのお父さん」(プッチーニ)「白鳥」(サンサーンス)
を演奏しました。
f0208760_15564597.jpg

[PR]
by pconobuko | 2016-02-08 16:03 | パソコン練習
昨日はいい天気、田尻池へ白鳥を見に行く。
f0208760_8494643.jpg

f0208760_10274666.jpg

11月上旬に飛来した鳥たちは間もなく北の国へ旅立つ。
パタパタと羽を広げていました。

帰りにいつものお店へお徳用りんごを買いに行く。
お徳用はもうあfりませんでした。店のおばさんは「気の毒な、あのりんごは 
無い、普通のりんごだけ。。」と。
「いいよ、わたしお金持ちだから普通のりんごもOKです。」と言って
普通のりんごを買ってきました。が、りんごの味もすこしかさかさして、
そろそろりんごの美味しい時期がおわります。

[PR]
by pconobuko | 2016-02-05 08:56 | パソコン練習
f0208760_10133569.jpg

先週20日(水)半年前からの約束の福寿会(高齢者のつどい)で歌をうたう。
昨年に続いて2回目。この時期は天候や風邪引きなど心配していましたが
うまく雪の合間となりまず一安心。
係りの人がまめまめと当日の様子を「フオトアルバム」にして送ってくださいました。
みなさんのフオトのみなさんの表情をみているとうれしくなりました。

 春つどう わらべとなりて 歌うたう

パソさんへのぼやき
「今日は機嫌よく動いてね。」とおねがいします。
先日から訳もなくパソさんはカーソルが不調だったり
写真の取り込みができなかったり。取り込みも今日は機嫌よく
やってくれました。お日様もでています。それだけで幸せ気分になります。

[PR]
by pconobuko | 2016-01-30 10:29 | パソコン練習

やはり雪は忘れていない

24日(日)はすごい吹雪、雪に閉じ込められていました。
一歩も外へ出れない。
25、26日とようやく落ち着く。が、昨日の道路はらくだの背中。
ドコボコデコボコ。車は船のように横揺れしながら運転。
恐ろしいこと。
f0208760_9124968.jpg

昨日、今日と玄関前の除雪をする。「千里の道も一歩から」ばばは寸暇を惜しんで
玄関除雪をする。車4台分。カメラはうまくこの苦労を見せてくれませんが。
今朝ようやく、4台分開通しました。ばんざい。
f0208760_91347.jpg

ここは隣の息子の家。機械力で数分で除雪。ここは広いから除雪車が入る。
f0208760_9132227.jpg

今朝はお日様様が顔をだしている。ことさらありがたい。お日様に手を合わせる。
軒下のツララ、美味そうなごぼうに見える。

[PR]
by pconobuko | 2016-01-26 09:19 | パソコン練習