こころからだしなやかに


by pconobuko

カテゴリ:食べ物( 254 )

f0208760_14313672.jpg

湯気の中の「むかごごはん」、先日ひめさんにもらった「むかご」をさつまいと炊き込む。
・米一合 むかごの飯に 戦時思う
昨日も今日も秋晴れのいい天気。夫とくりから山へお参りしました。
f0208760_14345384.jpg

・不動寺の 落ち葉の石段 103つ
f0208760_14352230.jpg

紅葉にはまだ早いがけっこう善男善女がお参りに来ておられる。
f0208760_14363449.jpg

f0208760_14365740.jpg

・つる揺する ぽろぽろ落つる むかごかな
f0208760_1438862.jpg

不動寺の辺りに黄色のつる草がある。これはむかごの蔓。下にも落ちている。
先日ひめさんにもらったくらい、ひとにぎりひらって来ましたよ。
今時は拾う人も、むかごの蔓であることを知っている人はおられまい。
むかごの蔓の下を掘ると「山いも・自然薯」があるのです。

[PR]
by pconobuko | 2014-10-26 14:44 | 食べ物
いつものメンバー(小矢部園芸クラスメート)といつもの温泉(婦中・かんぽの宿)へ行く。
f0208760_818817.jpg

お昼は「ほっけ干物定食」にする。久しぶりにほっけの干物を食べる。あつあつで美味しかった。
食後いつもSさんは健康のためにかんぽの宿の階段の昇降運動(1F~5F)をされる。
Sさんは自分より一回り以上年下です。なのに今回マネで昇降運動をする。
翌朝足のふくらはぎが痛い。2日間痛かった。忌々しい。今まで山歩きをしてもそんなことは
なかったのに。たかが階段ではないか。今後、かんぽでは階段昇降運動をするぞ。
f0208760_8264959.jpg

うしろを振り向くと見慣れた(#^.^#)、姫さん軍団がいるではないか。3人連れ。
帰りは姫軍団とコーヒーショップ「たかざわ」へ行く。
f0208760_8293434.jpg

姫さんよりもらいましたよ。
「むかご」」と「丹波のくろまめ」です。「むかご」はまだ冷蔵庫に入っています。
「えだまめ」はすぐ茹でで食べました。まことに美味しかったよ。

[PR]
by pconobuko | 2014-10-23 08:33 | 食べ物

秋の味覚

先週木曜日「気の会」のメンバー5人が集う。
f0208760_8494987.jpg

柿・ピーマン・みかん・お菓子・・・・ずらりとテーブルに並べる。あとみんなで山分け。
「気の会」のメンバーは40代からわたくしまで。平均は60歳くらいかな。
若い人からのエネルギーや「気功」などなど話と実技。こころ・からだすっきり。
メンバーの何人かは仕事として教えておられるからプロ。
そのエネルギーをもらってますます元気がでます。ありがたいこっちゃな~

[PR]
by pconobuko | 2014-10-21 08:56 | 食べ物
一ヶ月くらい前に大根や白菜の種をを蒔きました。
f0208760_15582482.jpg

f0208760_15584727.jpg

近所の農家の人に比べるとお遊びのようです。
大根は小さな双葉が大きくなり間引きます。間引いたのは柔らかい茹でておひたしに
します。2,3日置きに間引きます。やがて、おひたしも菜っ葉も飽きてきます。
人に上げたりします。が、いまスーパーの野菜は高いそうです。今年はブロッコリの種も
初めて植えてみました。春になると菜の花になるのも楽しみ。

[PR]
by pconobuko | 2014-10-08 16:02 | 食べ物

むべとかりんとう

f0208760_811440.jpg

10cmくらいの大きさ、形はバナナに似ている。山のあけびのようにツルに
なるそうです。先日、氷見の山の人にもらいました。初めて食べる。
「むべ」と言います。漢字は「郁子」と書きます。これで「むべ」と読みます。
俳句の秋の季語。郁子さんが「むべ」とは。世の中、知らないことだらけ。
・郁子(むべ)3つを ついでと言って 下げ来る
f0208760_8181514.jpg

f0208760_8183540.jpg

友の東京みやげ。かりんとうですが丸く柔らかい。年寄向きかも。
友は孝行息子と孫息子(大学生)をお供に東京見物。
メインは「歌舞伎座」と「国技館相撲」。他に夜のハトバスなど二泊三日の
豪華ご家族ツアーをしてこられました。めでたしめでたし。

[PR]
by pconobuko | 2014-09-27 08:23 | 食べ物
昨日は誕生日。
f0208760_1645562.jpg

f0208760_16452968.jpg

お花やお菓子がアップできないくらいたくさんいただきましたよ。
・我が年や慣れた頃にひとつ増え(友人作川柳・借用)
f0208760_16483928.jpg

そして昨日は婦中音楽祭。「白鳥の会」(チエログループ)で15分くらいの
アンサンブルをしました。毎年のことですが参加できてありがたいことです。
ロビーでA男さんに会いました。A男さんは知的障害と視覚障害をもっています。
が、音楽が大好き。いつものようにおばあちゃんと。以前勤めていた学校の生徒。
聞いた歌をすぐオルガンで弾けるのです。昨日も声をかけるとわたしの名前を憶えている。
「今日、チエロを弾くね。」と言ったら「白鳥の会ね。」と。おばあちゃんが「この子、音楽好きだから
コンサートへよく行きます。」と。が、A男さんはもう30代。おばあちゃんは手押し車。
f0208760_16582026.jpg

f0208760_16584533.jpg

婦中(かんぽの宿)あたりは彼岸花が群生しています。カメラマンも見かけました。

[PR]
by pconobuko | 2014-09-24 17:03 | 食べ物
お馴染みマリーマリーさんへ食事に。
f0208760_16335682.jpg

メインは秋を頂きます。おぼろげな記憶をたどります。
・白菊楓寒天寄せ・柿・巨峰(ぶどう)どんぐり・・・・・萩のひと枝、風になびいています。
はつゆきかつらも秋の雰囲気をもりあげています。
f0208760_1640750.jpg

f0208760_16403333.jpg

f0208760_16405418.jpg

お品書きをアップしました。穴のあくほど見てください。それより行くのが一番。
栗ご飯のくりがあまかったです。食材にも吟味しておられるのですね。
f0208760_164312.jpg

デザートはピンク色のアイスクリーム、甘く酸味もありさっぱりしていましたよ。
「冬」「春」「秋」の3つの季節の料理をいただきました。いずれも美味しくて美しい。
食べるのがもったいない。
f0208760_16464192.jpg

・ 草叢に赤き点々水引草
・くるみ落つ拾らうひとなく今昔
・ふり向けばぱさりと落つるくるみかな
  富山市北代8-1(呉羽山公園内) tel 076-433-3744  マリーマリー

[PR]
by pconobuko | 2014-09-18 16:54 | 食べ物

氷見番屋街へ

涼しくなったので氷見番屋街へ行く。
家からほぼ一時間。
f0208760_11335315.jpg

食べるところは広い。が、土日になると込み合います。なるべくヒマ人は平日がよい。
f0208760_1135475.jpg

わたしは握りずし、夫はハンバーグカレーと生ビール。
f0208760_1136197.jpg

f0208760_1137369.jpg

魚屋をのぞく。朝とれがんど鰤を買う。新鮮・安い。さばいてくれる。刺身用と切り身にする。
5,60cmはあろう。1,000円くらい。
f0208760_1140175.jpg

野菜・果物を買う。これも新鮮・安い。
・かぼちゃ・きんじそ・ごぼう・ぶどう・ししとう・じゃがいも・くり。
一個が200円から300円。2,000円内。

[PR]
by pconobuko | 2014-09-13 11:44 | 食べ物

実りの秋、うれしいね

f0208760_15431915.jpg

もう新米が店頭にでていた。「てんたかく」10kg3000円でした。物価が上がっても
米の値段は上がらないと農家の人は言われます。そうですね。
f0208760_15434517.jpg

我が家のまわりはまだまだ水田が広がっています。
・窓開くる稲の香ふわりと入り込む
先日、福光へ用事に行ってきました。
・そこかしこ稲穂たるるや散居村
f0208760_1553811.jpg

運転免許証の書き換えに行く。75歳過ぎたら2年ごとの書き換え。難儀なことです。
が、うれしいことに「めがね」は不要といわれました。目が若がえったのかな?
最近の運転はメガネをかけていない。見つかったらと思いつつ。メガネが合わないのか
かけない方が見えやすい。次の2年間はとにかくメガネ不要です。

[PR]
by pconobuko | 2014-09-06 16:00 | 食べ物
ココットさんのお家へ初めて行きました。
ココットさんはチエロ友、わたしの一回り年下。が、チエロは先輩、かつ上手い。
f0208760_1355699.jpg

先日のチエロ発表会でココットさんは映画「おくりびと」の中で演奏されてチエロ曲を弾かれた。
自分も「おくりびと」を弾いてみたかった。昨日はココットさんのチエロとわたしのフルート。
そのあと二人でチエロを弾いてみた。楽譜のコピーもいただきました。なかなか美しい曲、これから
研鑽・修行します。
f0208760_13101111.jpg

これはココットさんの焼かれたパン。パンのテキストを見せてもらった。テキスト通り。美しい模様がついている。
パンの名前はカンパーニューとか。初めて聞きました。名前もおしゃれ。
今朝、このパンを食べました。いい味、パンの香りがほんわかただよいました。
我が家のように「電気パン焼き器」のようにスイッチオンではない。こねこねこねてのばして、丸めて
手作業。感心、感心。ココットさんへ、ブログにコメントしましたが送信できませんでした?ふしぎ。前回はできたのに。

[PR]
by pconobuko | 2014-09-04 13:18 | 食べ物