こころからだしなやかに


by pconobuko

<   2014年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

昨日は新しいお店ランチ

お昼頃Kさんちへ行く。Kさんはお昼ご飯を一口食べかかったところ。
「ラーメンでも作ってあげようか?」
「外へ食べに行こうか?」とさそう。
Kさんちの周りは食べ物屋が多い。
「新しいワッフルの店できたよ。」ということで行く。
f0208760_15541656.jpg

ここは黒河あたり。「たかざわ」があり、「珈琲哲学」などのお店がある。
f0208760_15543738.jpg

f0208760_15545654.jpg

カタカナの長い名前のランチとコーヒー・ワッフルつきで1,280円だったかな。
おばさんには胃にもたれました。若い客が多い。
f0208760_15585259.jpg

昨日はいい天気。今日は雨降り。先日植えこんだチューリップも土の中で春の準備中。

[PR]
by pconobuko | 2014-11-29 16:03 | 食べ物

山茶花の花と年の暮れ

f0208760_162386.jpg

これも山茶花の花、直径10cm。芍薬の花のようです。まめさんガーデンより。
f0208760_1622989.jpg

もう昨夜は我が家で飲み会がありました。わたしは部屋を貸しただけ。
多分早めの忘年会でしょう。10足くらい靴が後ろの入り口に並んでいた。
わたしも忘年会を企画しました。
・美女の会
・12月23日(火・天皇誕生日)午後
・お待ちしています。

[PR]
by pconobuko | 2014-11-26 16:13 | お花

ヤーコンを炒める

f0208760_177169.jpg

さつまいもによく似ています。ヤーコンといいます。
f0208760_1772110.jpg

きんぴらのように炒めました。歯ごたえがいい、甘みがある。風変わりな食べ物です。
お店ではあまり見かけません。からだには好いそうです。
このまま土の中に植えれば土の中で大きく増えるそうです。が、大きくなり場所を取るそうです。
植えないことにします。
ブロッコリの苗
種を蒔いたらたくさん苗ができました。4,5人に上げました。
来春、ブッロッコリーがなるはず。初めての挑戦。
まだ苗が10本以上あります。欲しい人に上げます。
この3連休はどこへも出かけませんでした。
22日(土)庭仕事・チューリップの球根を植える。あと、いつ雪が降ってもok。
23日(日)絵手紙を描く。4人で。柿・山茶花・りんご・唐辛子・・・・
24日(月)買い物にでかけるだけ。

[PR]
by pconobuko | 2014-11-24 17:19 | 食べ物

♪小さい秋みつけた~♪

この頃の気分は天気次第。晴れた日は大儲けの気分。
f0208760_1332433.jpg

今年は柿が当たり年のようです。よくもらいます。とても美味しい。
f0208760_1333312.jpg

f0208760_13425344.jpg

お茶の花です。白く小さいお茶の花
f0208760_13385836.jpg

・ 枯れ尾花 ゆらりゆらゆら ワルツ舞う
・ 綿菓子か ほわほわ並ぶ 枯れ尾花

[PR]
by pconobuko | 2014-11-21 13:38 | お花
f0208760_1519417.jpg

久しぶりの金沢へ。かめ・まめさんの3人で行く。かめさんの運転で。
f0208760_1521087.jpg

館内は何となく富山と違う、優雅な気分に。
f0208760_1522165.jpg

見終えて館内のレストランで食事。
f0208760_15225543.jpg

外は時雨、風もある。目の前の窓ガラスにケヤキの葉っぱがぴたりと張り付いてくれる。
森の中で食事をしている気分。
出口王仁三郎の作品もすばらしかったが、こんな景色にも感動。
f0208760_15261858.jpg

帰りの高速道路で目の前に大きな虹がかかる。高速をおりてもまだ虹は続いていた。
今日、呉東方面へ行きました。やはり「虹」」に会いました。このごろ虹が多いのか?

[PR]
by pconobuko | 2014-11-18 15:29 | 旅行

熊野の旅 1日目

熊野の旅 1日目 11月4日(火) 晴れ
長らく計画していた熊野の旅、ようやく実現した。
亡くなったTさんとも「いつか行こうね。」と言っていたけど。
が、3日間中Tさんの分もお参りしました。
f0208760_17302616.jpg

f0208760_17305991.jpg

熊野古道の中辺路の一部を歩く。まともには歩かない。
30分も登らない。ほどほどで元の道へもどる。
外国のしかも中高年の人をよく見かけた。
f0208760_17361679.jpg

まだあざみの花が咲いていました。
・返り咲くアザミの花に歌がでる
夜は湯の峰温泉へ。
f0208760_17375241.jpg

民宿のようなお気楽な宿。が、温泉はけっこうなお湯でした。
・時雨れかな瀬音ざざざざ山の宿
・無人駅柿取りみれば渋きかな
(大事に持ち帰り、5,6日後には甘い柿に変身)
・落ち鮎の瀬音も肴山の宿
・コバルトの水の流れや暮れの秋
・本宮のみくじの色や恋せよと
・みかん美味しされど孫は普通と言う

[PR]
by pconobuko | 2014-11-16 17:48 | 旅行
熊野の旅2日目・熊野三山めぐり 11月5日(水)天気・曇り時々小雨
この旅のメンバーはいつものメンバー。かめ・まめ・Kさん・くまの4人。
企画はかめさん。いつものようにいい企画。感謝・感謝・・・
アシスタントはこれもいつもKさん。みんなを
「あっち、こっち」と先へ先へと誘導。
ガイドのおねえさんより丁寧・親切。ただ黙ってついて歩けばよい。
ときどきおやつももらえる。
一日観光バスに乗る。
熊野速玉神社・熊野那智大社・青岸渡寺。
f0208760_163757100.jpg

那智の滝まで段を登ること467段(ヨムナ・読むな)が元気おばさんたちは平気。
f0208760_16382017.jpg

滝の水量も多い。春の日光の華厳の滝より立派。
が、立山の称名滝にはかなわない。
f0208760_16383842.jpg

賽銭箱も各所にある。けっこう律儀にお賽銭を上げてきました。
2日目の宿は紀伊勝浦の厚生会の宿。夕食は付けない。みんなで町へ出る。
外で食べることも考えたが町で買ってくる。
マグロの本場・勝浦。マグロのにぎりと鯖すしを買う。夕食をぱんを食べる人もいる。
ビールにマグロのにぎりはよく合いました。

[PR]
by pconobuko | 2014-11-14 16:49 | 旅行

熊野古道の旅 その3

11月6日(木)3日目 晴れ 熊野古道・道成寺とみかん・帰途
3日目は道成寺のみを見学して帰途についた。
f0208760_16461389.jpg

カメラのバッテリ^-を忘れて、カメラ無し。これはパンフレットから。
安珍と清姫で有名なお寺。お坊さんの蒔絵(紙芝居みたいもの)の語りが
おもしろい。道内は撮影禁止だから、まあいいでしょう。
が車窓からの太平洋側の海が美しい。台風が近づいていたから波が大きく
美しい。それが残念。
f0208760_1652060.jpg

参道に土産物屋並んでいる。みかん一袋100円のものを買う。10個くらい入っていた。
形はいびつでシミソバカスがあったが、とても美味しい。
昨夜、小6のれんに夕食のデザートにした。
夕食はれん1人だけきました。
「このみかん表面は汚いけどとても美味しい。」と言ったら、
「これ家へ持ち帰りたい。みんなにも食べさせたい。」と。
「いい子だね、あと2個しかないから、みんな上げる。」
ばばばか物語。
明日は2日目、那智大社です。

[PR]
by pconobuko | 2014-11-12 17:04 | 旅行
8日(土)新潟へ日帰りで行ってきました。
腹話術の検定です。
f0208760_13113632.jpg

出番を待つなっちゃん。
f0208760_131224100.jpg

f0208760_13124544.jpg

2級を受け、何とか受かりました。次の課題は「人形のまばたき」がストリーに合わせて
入れる。眼を大・中・小に開ける。使い分ける。これができなと次回は昇級できない。
来夏の神戸までクリアします。
8日の新潟へ行く朝、珍しく右腰に違和感がある。「熊野古道の疲れかな?」
車中もずっと右腰が痛い。立つ方がまだまし。後半立っていた。
そのうち会場へ着いたら熱っぽい。腰痛はおさまったよう。体・手が熱い。
無事終わり新潟駅に着いた頃は熱も腰痛も無い。これは何?
翌朝も快調、が、午後になるとまた熱と腰痛が始まった。
さきほど医者で注射をしたらほぼ治った

[PR]
by pconobuko | 2014-11-10 13:29 | 旅行

松の手入れと絵手紙

f0208760_1456377.jpg

f0208760_14565869.jpg

松の手入れをする。こわくさいことに「松の剪定」をする。
・三つずつひとかたまりにする。
 小さい三角、中くらい・大きい三角、すべて三角を目指す。
・風通しをよくする。
・形をよくする。頭の散髪の気分。
我が家は松は高くしない。剪定を終えると一人前にいい気分になる。
f0208760_1525980.jpg

f0208760_1581569.jpg

雨の日、予定の無い日は絵手紙を描く。近間のKさん、Aさんを呼ぶ。
この組み合わせははじめてかも。
・こすもす・千日紅・ワレモコウ・柿・アメジストセージ。
おもしろかった。

[PR]
by pconobuko | 2014-11-07 15:07 | お花