こころからだしなやかに


by pconobuko

<   2015年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

合唱MITUの第10回定期演奏会終わりました。
f0208760_17400800.jpg
観客も年々増え、今年は立ち見席になりました。
団員はなぜか男性が増えました。女性は家庭の事情などで減りました。とくにソプラノは3人も減り
ました。が、みんなこころを合わせていい気持ちのいい演奏ができました。まだまだ足りませんが
もう明日から新たな気持ちで歌います。
f0208760_17474589.jpg
1部 「イタリア歌めぐり」 サンタルチア・女心の唄・返れソレントへ・我が太陽・ふにくり・フニクラ
2部 「ほほえみ」 憧れ・朝に・ほほえみ・茜の空になど
3部  孤児院ミサ KV139 モーツアルト
服装が毎回変わる。5分間で。着せ替え人形になりました。
終えてロビーでいつものように見に来て下さった友達にお礼を言う。
みんなは「上手だった」「よかった」「だんだんよくなっている」と励ましてくださる。ありがたいことです。
この分、友達の発表会も観に行かねばと思いました。みなさん、ありがとう。行きますね。  


[PR]
by pconobuko | 2015-06-29 17:59

石けんを作りましたよ

f0208760_17280999.jpg
f0208760_17283757.jpg
f0208760_17292700.jpg

10人くらいで石けん作りを楽しみました。公民館の調理室。ケーキを作っている気分。
1リットルの牛乳パックに流し込む。1か月後に固まる。それまで待ちます。この石けんのいいところ
1 500円会費で牛乳パック1本分がもらえる。安い。
2 洗髪・顔・からだ・汚れ落とし・ひどい汚れもOK
3 お顔つるつる
4 髪の毛にツヤ・こしができる。ハゲは?
5 町の補助があるような。だから安い。
6 材料・用具・・みんな揃えてそこにいるだけ。
7 共同作業・分担作業だから早い。
8 来年も参加したい。

[PR]
by pconobuko | 2015-06-27 17:41
これがモーツアルトを聴いて育ったミニ・トマト。昨夜のmitu合唱練習のとき、このトマトを育てたメンバーが持参。全員にミニ・トマト3個ずついただきました。
今朝ゆっくりとカメラにおさめたあと、食べました。甘すっぱい、トマトの味です。どこか違うようで変わらないような。新鮮だから美味しい。
f0208760_16270348.jpg
f0208760_16265081.jpg
これは我が菜園のトマト、味を比べて見ました。味は変わらない。我が菜園のトマトも毎日モーツアルト・
バッハ・シユーベルト・・・などなど窓の下で聴いていますよ。
f0208760_16323938.jpg


f0208760_16325170.jpg

[PR]
by pconobuko | 2015-06-24 16:40

歌は時代とともに

「歌は世につれ世は歌に」-歌は時代とともにー
f0208760_15505174.jpg
こんな歌集を見ながらみなさんと歌を歌う。このごろは
・夏は来ぬ・七夕さま・うみ・ほたる・・・
・青い山脈(S24)・高原列車は行く(S29)・船頭小唄(T12)・炭坑節・草津節・・・
が定番です。
が、今日出会ったお年寄りはいきなり♪忘れられないの・・・恋の季節・・・♪
昭和44~45年の頃流行った「恋の季節」(ピンキーとキラー)。全部覚えておられた。
だんだん新しい歌を仕込まないとついていけないと感じました。
夏のお菓子が届きました。プリン・コーヒーゼリー・フルーツゼリー。
4個だけ。少なくて丁度よい。
f0208760_15580957.jpg


[PR]
by pconobuko | 2015-06-22 16:00
最近パソコン・電話など契約会社を変えました。
射水ケーブルとかなんとか。そして半日工事にこられました。
f0208760_13342372.jpg
(この絵は安達昇さんの遺作展のもの。)

2,3日したらネットがつながりません。どこを触ろうが
あまり分けわからずさわるとまたまた混乱します。過去の
経験から。射水ケーブルへ電話をかけました。電話対応で
「チュウーナをどうの、バッハローをどうの。コードを抜けの
つなげの。」小さい小さい横文字を読む。虫めがねを持ってきてようやく
つなぐ。30分か1時間の電話対応でやっとつながった。が、
「またつながらないかもしれません。そのときはどうのこうの・・・・」
と。今やばばでさえPCは無くてはならない。毎朝PCを開くとき
「神様仏様どうか無事つなげて下さい。」とお願いしています。平和な毎日が続きますように。



[PR]
by pconobuko | 2015-06-20 13:36
フルート「メヌエット」の練習のあとにA子さんの金沢みやげ。うさぎさんの箱の中から、こんなお菓子が10個くらい出てくる。お菓子は味覚もさることながら箱の可愛さに見ほれましたよ。さすが金沢と。
まめや金澤満久
f0208760_12191052.jpg

うさぎは「すべてが手描き。九谷の職人がひとつひとつ絵付けしています」と。
びわも別グループフルートのあとで「おみやげフルーツ」をいただきました。
練習もおもしろいけどテイータイムもさらにうれしい。
肝心の練習曲を紹介します。夏の思い出・春の小川・さくら・アニー・ローリー・のばらなどなど。
白鳥の湖もしたのです。みなさん所見で吹けるのでいいです。だらに難しい曲はしません。
f0208760_12192293.jpg


[PR]
by pconobuko | 2015-06-17 12:37

マツムシ草とお抹茶

MITU(合唱練習)の帰りに同じパートのK子さんちへ寄る。
お抹茶を頂く。以前はコーヒーをよばれた。とても美味しかった。
何回も「あんたとこのコーヒー美味しかった。」と言ったら
昨日は「コーヒーか抹茶、如何?」で寄り道をしました。
抹茶にしました。コーヒーも言われた。抹茶だけにしました。
f0208760_16264610.jpg
ついでに「松虫草」をもらった。以前夏の終わりに美ヶ原で松虫草の群生に出会った。
いつかまた見たいとずっと思っていた。K子さんのところの「松虫草」はお店で買ったそうです。
だいぶ前に買って大事に育て、人にもよく上げたそうです。みんなはすぐ枯れたそうです。
枯らさないよう育てます。
f0208760_16274098.jpg



[PR]
by pconobuko | 2015-06-15 16:31

気になる鯛焼き屋

f0208760_13065686.jpg
高岡駅南への道・蓮花寺の信号横に気になる「鯛焼き屋」がある。
4,5日前に初めて買による。3個買う。お試しに。お昼時でお腹も空いていたからすぐにパクリ。
いい香り、ぱりぱりしてとても美味しい。そして昨日また買による。こんどは10個買う。
美味しかったけどまた行くかどうか分からない。お腹が空いて焼き立てすぐに食べるのと、冷めてから食べるのと
家で再度温めて食べるのとはだいぶ味が違いました。あずきのたい焼きは一個、130円。あと白あん・抹茶など
値段もいろいろ。
f0208760_13163026.jpg


f0208760_13091843.jpg

[PR]
by pconobuko | 2015-06-13 13:17
昨日の午後、久しぶりおひとり様で絵手紙を描く。庭の花を摘む。
午前中はいつもの人たちと気功をする。昨日は、つもさんと友達が来られて6人でする。
あの部屋は美女軍団で熱気あふれました。T子さんはいつもここで気功をすると「あくび」が出ると。
これはからだが緩んでいる証拠。からだが緊張していると病気のもと。からだもこころもいつもレラックス
していたいものです。「とらやの羊羹」や「さくらんぼ」もやってきました。だからわたしも張り切ってコーヒーも上等にしました。

f0208760_13192997.jpg
f0208760_13213708.jpg

f0208760_13182976.jpg

[PR]
by pconobuko | 2015-06-11 13:33

ふるさとの山・宮島峡へ

f0208760_12105639.jpg
梅雨も近い感じ。小矢部の宮島峡へ夫とドライブする。
みどりがいっぱい。たくさんオゾンを吸う。
f0208760_12131635.jpg
川向の山に白い花?これは「またたび」という植物。夏になると葉の裏側が白くなる。白い花が咲いているよう。
川の向こうだから近づいては見れない。辞書で調べたらやがて白い花が咲き、いい香りがするそうな。ねこがこの
葉っぱや香りが大好き。気が狂うほど好きだそうです。
f0208760_12165936.jpg
滝の近くにもう山アジサイが咲いていました。
f0208760_12184737.jpg
「おやべ道の駅」で食事をする。向かいの山は夏のような雲が広がっていました。

[PR]
by pconobuko | 2015-06-10 12:20