こころからだしなやかに


by pconobuko

お正月・新年の挨拶に

実家へ新年の挨拶に行く。
ちょうど姪っ子も来ていた。
実家の人たちと女4人でお茶をいただく。
f0208760_8223380.jpg
f0208760_8224962.jpg
f0208760_823112.jpg

美味しいケーキをいただく。
「これに美味しいコーヒーがあればいい。」と言ったら奥から「サイホン」が出てきて
「サイホン」コーヒーをいただく。女4人のはなしは尽きない。いい時間でした。
帰りに八幡様へ詣でました。
f0208760_8253877.jpg
f0208760_8254882.jpg
f0208760_825593.jpg

いつもは雪に覆われる境内も雪はない。もう椿が咲いていました。ちょっとさみさいかった。

[PR]
# by pconobuko | 2016-01-11 08:27 | 食べ物

ランチはダイエット食で

次男たちが奈良からやってきた。
f0208760_850757.jpg

f0208760_8503022.jpg

何を食べたいかメールで事前にくる。
・ぜんざい
・おから
という。それといつも焼きそばをする。
二人とも今はダイエットに取り組んでいるとか。だからお盆にきたときより
二人ともスリムになっていた。二人でウオーキングと炭水化物の食べすぎたおやつを食べなかったという。
・ぜんざいの要望。特別なことはしない。缶詰のあずき、餅は真空パックのチンです。それでもいいという。
自分の家でもいくらでもできるのに。こんな簡単なお袋の味。
f0208760_8565484.jpg
f0208760_857874.jpg

悠は4月で5歳。二人のダイエットに協力的。
食べていると「デブになるよ。」と忠告するそうな。

[PR]
# by pconobuko | 2016-01-08 08:59 | 食べ物

合唱MITUの新年会

昨夜は合唱MITUの新年会。
一時間はミサ曲の練習。
その後2時間くらい食事・飲む人も。おしゃべり交流。各パートの出し物。
f0208760_1472574.jpg

いつもはレストランなどですが会場内で仕出し屋弁当です。
量は多く、品数多く、安上がりなんでしょう。参加費は2,000円。
新しい指揮者S子先生と新会員4人の歓迎会でもありました。
f0208760_1475213.jpg

いつも出し物はアルトパートとソプラノパートがしますが今年は男声パートも出し物をする。
みなさんいつのまに練習されたのか上手。我がソプラノはドタバタ「雪やこんこんあられやこんこん」(パート2)
をする。ある男性は「呑んでもいないのにようやるの~」と。これは褒め言葉?

[PR]
# by pconobuko | 2016-01-06 14:17 | 食べ物

干しいもを作る

干しいもを作っています。
f0208760_159072.jpg

秋にどんとさつまいもを購入する。焼いたり蒸したりして食べる。
12月ころから「さつまいも」は寒さで腐りだす。が、今冬のこの暖かさ。いたまないでいる。
これも雪がふったら覿面腐りだす。だから急いで蒸して干している。甘みが増して美味しいのです。
干しいもはけっこう高いからこうして作ればいい。
f0208760_1592121.jpg

お正月にもらったお花。梅・松・百合・はぼたん・南天・・・

[PR]
# by pconobuko | 2016-01-04 15:15 | 食べ物

穏やかなお正月

f0208760_13525033.jpg

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
f0208760_13523041.jpg

次女さんちからどんと御節が届きました。感謝します。
ケーキもどんと。おすしもどんと。三が日はこのご馳走です。
f0208760_1352814.jpg

f0208760_13495072.jpg

f0208760_13514863.jpg

[PR]
# by pconobuko | 2016-01-02 13:56 | 食べ物